ツヴィリングJ.A.ヘンケルス包丁専科は、双子のマークで有名な1731年創業のツヴィリング社の包丁を紹介しています。

更新情報
スマートなハンドルのツインホウチョウ シリーズAmazonから購入できるようになりました。
雅:MIYABI 7000Proシリーズ雅:MIYABI 7000Dシリーズ雅:MIYABI 5000SシリーズAmazonから購入出来るようになりました。
ツインセルマックスM66ラージペティシェフナイフ20cmシェフナイフ24cmAmazon から購入出来るようになりました。

トップページ>雅:MIYABI 7000Pro

雅:MIYABI 7000Pro

ツヴィリングの雅:MIYABI 7000Pro
雅:MIYABI 7000Proは、片刃包丁の最高級モデルで、切れ味と持続性を兼ね備えた「プロの技を極めた」包丁です

プロの技を極めるMIYABI.7000Pro

ラインナップ
MIYABIシリーズは鉄人ブームを巻き起こした道場六三郎氏と、ツヴィリング J.A. ヘンケルスとの共同開発により生まれました。
和の伝統と技術を守りながらも、現代の食事情にマッチした理想のカタチを追い求め、切れ味はもちろん品質・使いやすさ・デザインにまで徹底的にこだわったステンレス製和包丁です。

MIYABI.7000Proシリーズは、刃材にCMV60ステンレススチール(コバルト・バナジウム・モリブデン鋼)を全面に使用し、ステンレスでありながら通常のハガネ包丁と同等の(HRC60以上)素晴らしい切れ味を実現しました。
日本料理において片刃包丁の切れ味の鋭さは重要な要素です。7000Proシリーズは片刃包丁の最高級モデルで、鋭く正確な切れ味と持続性を兼ね備えたでプロの職人の皆様にも満足いただける包丁です。

お手入れ
切れ味が落ちた場合、ツインストンプロツインフィニッシングストンプロをお使いください。
ツインシャープセレクト等の簡易研ぎ器はお使い出来ませんのでご注意ください。
また、7000Proシリーズは非常に高い硬度に仕上げておりますので、カーボン含有量が高く、腐食や損傷を避けるため食器洗浄乾燥機のご使用は避けてください。

全部読む

MIYABI.7000Proその他の特徴

本刃付け仕上げ

職人の手仕事による切れ味の鋭い”本刃付け仕上げ”を採用。 カミソリのような軽快な使い心地を実現。

和包丁の特徴を再現

厚みのある刃で和包丁の特徴である、しのぎと裏すきを再現。伝統的和包丁と同様にお使いいただけます。

D型ハンドル

ツバ付き伝統的和包丁を踏襲しD型ハンドルを採用しました。

マイカルタハンドル

マイカルタハンドルハンドルは使い込むほどに手に馴染むマイカルタハンドル(リネン繊維を積層し樹脂で硬化させたもの)とステンレスとのコンビネーションハンドルです。 水を吸収しにくいので衛生的です。

全部読む

MIYABI.7000Proラインナップ

小出刃刃渡り10cm
MIYABI 7000Pro、小出刃刃渡り10cm

定価:23,100円
全長=23.6cm、刃渡り=10cm
本体重量: 174g
小魚の背開き、三枚おろしやヒレ引きにぴったりなサイズ

出刃刃渡り17cm
MIYABI 7000Pro、出刃刃渡り17cm

定価:29,400円
全長=30.5cm、刃渡り=17cm
本体重量: 276g
ウロコ取りや骨の処理、背開きから身を骨ごと取るときなど、魚をおろすのにぴったりな包丁

薄刃刃渡り17cm
MIYABI 7000Pro、薄刃刃渡り17cm

定価:33,600円
全長=31.2cm、刃渡り=17cm
本体重量: 250g
野菜用の包丁で、刃が薄くむきモノをしたり、薄くカットするのにぴったり

柳刃刃渡り24cm
MIYABI 7000Pro、柳刃刃渡り24cm

定価:31,500円
全長=37.3cm、刃渡り=24cm
本体重量: 251g
刺身をつくるとき、刀身の長さを使い、引くように動かし身を薄くとることが可能
全部読む

トップページ>雅:MIYABI 7000Pro