ツヴィリングJ.A.ヘンケルス包丁専科は、双子のマークで有名な1731年創業のツヴィリング社の包丁を紹介しています。

更新情報
スマートなハンドルのツインホウチョウ シリーズAmazonから購入できるようになりました。
雅:MIYABI 7000Proシリーズ雅:MIYABI 7000Dシリーズ雅:MIYABI 5000SシリーズAmazonから購入出来るようになりました。
ツインセルマックスM66ラージペティシェフナイフ20cmシェフナイフ24cmAmazon から購入出来るようになりました。

トップページ>ツインセルマックスMD

ツインセルマックスMD

ダマスカス紋様が美しいツインセルマックスMD
ツインセルマックスMDは、HRC硬度63を誇るMCスチールを片側24層のステンレスで挟み込み、素晴らしい切れ味と芸術品のような美しさを持っています。

ツインセルマックスMDのダマスカス紋様のブレード

美しいダマスカス紋様

美しいダマスカス紋様ツインセルマックスMDのブレードは、心材のMCスチールを両側から24層の異なるステンレスを重ね合わせてあります。 このため、表面は古代インドを起源とする美しいダマスカス紋様を描いています。美しいそのブレードは、世代を超えて見る者を魅了します。

全部読む

ツインセルマックスMDの切れ味に優れたMCスチール

HRC硬度63で鋭い切れ味
ツインセルマックスMDのブレードの心材はHRC硬度63(通常のステンレス包丁は約55)を誇るMC(マイクロカーバイドパウダー)スチールです。
このMCスチールに含まれるカーバイド(超硬合金)は、一般的なステンレス鋼と比較しその粒子の大きさが均一で、ステンレス中に均等に含まれています。
このため、単に切れ味が鋭いばかりでなく、摩耗しにくいため切れ味の耐久性にも大変すぐれています。
ご注意
切れ味が落ちた場合は砥石で研ぎなおしてください。ツインストンプロのご使用をお勧めいたします。

全部読む

ツインセルマックスMDの職人により仕上げられるハンドル

一本一本仕上げられるマイカルタハンドル
マイカルタハンドル
ツインセルマックスMDのハンドルは、樹脂を染み込ませた特殊な素材を重ね合わせ、一本一本職人がハンドルの形に成型するという大変手の込んだマイカルタハンドルです。
このハンドルは磨き上げると木目のような美しい紋様が現れ、しっくりと手になじみます。
もちろん、木材など使用していませんので、腐食の心配がなく衛生的です。
また、ハンドルエンドにはツヴィリングの双子のマークが刻印されています。
細部までこだわり抜いた仕上げで、ツヴィリングの最高級モデルであることを印象付けています。

全部読む

ツインセルマッックスMDのその他特徴

フリオデュア

フリオデュア3段階の高度な熱処理フリオデュアにより刃物として理想的なマテリアルに仕上げています。

レザーブレード

レザーブレードマイスターによる緻密な刃付けにより、極上の切れ味を実現しています。

ツバ付き

ツバ付きツバ付きで衛生的、堅牢性・バランスに優れています。

アーチハンドル

アーチハンドル人間工学に基づいたアーチハンドルで、使いやすく疲れにくくなっています。

全貫通の中子

全貫通の中子ハンドル全体に中子が通っているので、バランスが良くなっています。

全部読む

ツインセルマックスMD ラインナップ

三徳包丁刃渡り18cm
ツインセルマックスMD三徳包丁刃渡り18cm

定価:36,750円
刃渡り:18cm
野菜に最適、肉・魚もこなす万能包丁
全部読む

トップページ>ツインセルマックスMD