ツヴィリングJ.A.ヘンケルス包丁専科は、双子のマークで有名な1731年創業のツヴィリング社の包丁を紹介しています。

更新情報
スマートなハンドルのツインホウチョウ シリーズAmazonから購入できるようになりました。
雅:MIYABI 7000Proシリーズ雅:MIYABI 7000Dシリーズ雅:MIYABI 5000SシリーズAmazonから購入出来るようになりました。
ツインセルマックスM66ラージペティシェフナイフ20cmシェフナイフ24cmAmazon から購入出来るようになりました。

トップページ > 豆知識 > ツヴィリングとヘンケルス

ツヴィリングとヘンケルス

日本でお馴染みのヘンケルス。でもツヴィリングJ.A.ヘンケルスとは何が違うのでしょうか?

日本では1973年にドイツのツヴィリングJ.A.ヘンケルス社ブランドの刃物類、食器、台所用品を販売するために日本ヘンケル株式会社が設立されました。
そのため、ヘンケルスの名前でドイツのツヴィリングJ.A.ヘンケルス社の商品を販売してきたためヘンケルスの名の方が一般に広まりました。
また、ヘンケルスインターナショナルのブランド名で、ツヴィリングJ.A.ヘンケルス社のライセンスを受けた包丁類を日本で生産・販売した関係もあり、日本ではヘンケルスの名が広く受け入れられました。
しかし、2003年に販売戦略の一環として社名を本国ドイツと同じツヴィリングJ.A.ヘンケルスに変更し、これ以降ツヴィリングの名が広まったのです。

現在では双子のマークのツヴィリングは使い手の最高の期待を満たすためのプレミアムブランドとして、一人マークのヘンケルスは「価値」を重視するお客様向けのバリューブランドとしてそれぞれ販売されています。

ヘンケルスインターナショナル
ヘンケルスのロゴと実写

さらに詳しい情報はツヴィリングJ.A.ヘンケルス・ジャパンのホームページをご覧ください。

トップページ > 豆知識 > ツヴィリングとヘンケルス