ツヴィリングJ.A.ヘンケルス包丁専科は、双子のマークで有名な1731年創業のツヴィリング社の包丁を紹介しています。

更新情報
スマートなハンドルのツインホウチョウ シリーズAmazonから購入できるようになりました。
雅:MIYABI 7000Proシリーズ雅:MIYABI 7000Dシリーズ雅:MIYABI 5000SシリーズAmazonから購入出来るようになりました。
ツインセルマックスM66ラージペティシェフナイフ20cmシェフナイフ24cmAmazon から購入出来るようになりました。

トップページ > 豆知識 > 包丁のハンドルの材質

包丁のハンドルの材質

ツヴィリングの包丁のハンドルは現在すべて樹脂製または金属製です。
以前のモデルは手になじみやすい木製のものもありました。また、他のメーカーでは現在でも木製のハンドルの包丁もあります。なぜツヴィリングは木製のハンドルをやめたのでしょうか?
という事で、昔使っていたツヴィリングの木製ハンドルの包丁を引っ張りだしてみました。
ツヴィリングの木製ハンドル包丁
ゾーリンゲン・ジャーマニーの表記
かなり昔のツヴィリングなので、ゾーリンゲン・ジャーマニーとなっています。
かなり使い込んでおり、かつ昔の包丁ですので木製の材質までは判りませんが、よく見ると中子とハンドルの間に隙間ができています。
中子と木製ハンドルの隙間
中子と木製ハンドルの隙間
ハンドルにガタなどはありませんが、隙間ができていますので衛生面で心配が出てきそうです。
包丁は切れ味が落ちれば研ぎ直しができますが、ハンドルは交換できません。包丁は切れ味ばかりでなくハンドルの材質にも気を配りたいですね。

ちなみに和包丁の柄は木製で、リベット止め等はされていません。これは和包丁の場合、柄は消耗品で、ガタが出てきたり、隙間ができたときに交換できるようになっているためです。日本古来の切れ味よい鋼を使った和包丁は、柄が古くなっても刃物屋さんへ持っていけば柄のみ交換してもらえます。研ぎ直せば新品同様になります。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.sapporo-life.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/265

皆様の声募集中!

ツヴィリングの包丁をお使いになった皆様のご感想を募集しております。
管理人の承認後掲載されます。

トップページ > 豆知識 > 包丁のハンドルの材質