ツヴィリングJ.A.ヘンケルス包丁専科は、双子のマークで有名な1731年創業のツヴィリング社の包丁を紹介しています。

更新情報
スマートなハンドルのツインホウチョウ シリーズAmazonから購入できるようになりました。
雅:MIYABI 7000Proシリーズ雅:MIYABI 7000Dシリーズ雅:MIYABI 5000SシリーズAmazonから購入出来るようになりました。
ツインセルマックスM66ラージペティシェフナイフ20cmシェフナイフ24cmAmazon から購入出来るようになりました。

トップページ > 使ってみましたレポート > ツインセレクトのシェフナイフ細身20cm

ツインセレクトのシェフナイフ細身20cm

ツインセレクト、シェフナイフ細身20cm
刺身包丁の替わりにと購入しました。
購入したお店はキッチンネッツさんです。
刃がステンレス鍛造でハンドルもステンレス製のフルメタル包丁は初めてです。
購入日:2008年1月

ツインセレクトの刃
刃の部分にはゾーリンゲン・ジャーマニーと記されており、堅牢なドイツのイメージがばっちりです。
ハンドルまで金属製の包丁はツヴィリングではツインフィンのシリーズがありますが、比較するとハンドルはかなり大きく、重量もあります。重さを量ると230gありました。
ツインフィンは非常に軽かったのでちょっとびっくりです。
ツインセレクトのハンドル
ハンドルの大きさは長さが12.5cm、幅が一番広いところで2.4cmあります。ツインフィンは手の中にすっぽりと収まる感じですが、ツインセレクトは長さが12.5cm、幅が一番広いところで2.4cmとかなり大きくなっています。完全に外人の男の手用(笑)です。
ハンドルの仕上はヘアーライン加工で、握った感じは滑るような事は全くありません。ハンドルのアーチがうまい具合に小指に乗っかり、しっかりと握れます。
使い勝手は、思惑通り刺身やハム類のスライス用にもってこいです。逆に刃が細身(一番幅のあるツバの部分で3cm)ですので大きな野菜や肉のカットには向いていません。細身の刃が災いして斜めに切り込みやすいです。
切れ味ですが、購入したばかりで全く問題ありません。切れ味の持続性や研ぎやすさはまた後日報告したいと思います。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.sapporo-life.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/316

皆様の声募集中!

ツヴィリングの包丁をお使いになった皆様のご感想を募集しております。
管理人の承認後掲載されます。

トップページ > 使ってみましたレポート > ツインセレクトのシェフナイフ細身20cm